占い学校「キセキアカデミー」利用規約

この利用規約(以下,「本規約」)は、(株)キセキが、主催:運営する、「キセキアカデミー」の提供する各講座の受講規約を定めるものです。
占い学校「キセキアカデミー」に入学された受講生の皆さまは、本校の利用規約に従って,本講座をご利用いただきます。

第1条【本規約の適用範囲】

  • 1)本規約は、受講生と(株)キセキが、主催:運営する、「キセキアカデミー」の提供する各講座との利用に関わる全てに適用されるものとする。
  • 2)受講生とは、「キセキアカデミー」の入校申し込みを完了した方全ての方をいいます。

第2条【「キセキアカデミー」受講の申込みについて】

「キセキアカデミー」は、以下の該当事項の当てはまる、受講者の方に対しては、受講の申し込みをお断わりをする場合が有ります。この場合、「キセキアカデミー」は利用者の方に対して何ら説明義務又は説明を行いません。

  • 1)「キセキアカデミー」の各講座を、正当に受講する意思が無い者。
  • 2)「キセキアカデミー」又は、他校の講座で、現在又は、以前に、おいて不正行為、迷惑行為、料金不払い、クレームその他問題のある行為をしたことがある者。
  • 3)受講申し込み時に、名前、クレジットカード情報、性別、年齢、電話番号等、虚偽の申請をした者。
  • 4)未成年者が、受講を申込む場合は、法定代理人又は、保護者の同意を得なければなら無いものとする。
  • 5)反社会的勢力 、暴力団、「その他これに準ずる」者。
  • 6)上記以外で、「キセキアカデミー」が、受講生として、不適切と判断した者。

第3条【受講契約の成立】

  • 1)「キセキアカデミー」に、受講を申込み受講料の支払いが確定した時点で受講契約が成立するものとする。

第4条【受講料および支払い方法】

  • 1)講座申込み受講生は,「キセキアカデミー」の講座受講の対価として、当校が定める受講料を、規定の支払い方法により支払うものとする。

第5条【講座受講日前の解約】開講前の受講契約を解約する場合,以下の基準に従って,受講料の返金をするものとします。

  • 1)受講日より20日「18:00」まで、以前の場合は、受講料の100%
  • 2)受講日より8日「18:00」まで、以前の場合は、受講料の50%
  • 3)受講日より7日前から以降は、返金はございません。
  • 4)受講後の返金もございません。
    ※銀行振込による返金の場合、振込手数料はお客様負担となります。

第6条【免責事項】

  • 1)「キセキアカデミー」の債務不履行責任につきましては「キセキアカデミー」」の重過失又、故意によらない場合には免責されるものとします。
  • 2)「キセキアカデミー」は、何かの理由により受講生又は、第三者が不利益又は損害が生じても責任は負いません。
  • 3)「キセキアカデミー」は、やむ負えない理由等により、賠償又は、責任を負う場合でも、受講料の損害の範囲内のみ賠償の責任を負うものとします。
  • 4)「キセキアカデミー」受講生は、「占いの館キセキ」「電話占いキセキ」その他の活動のデビューにつきましては、オーデション合格者と定めており、卒業生のデビューを保証するものでは有りません。
  • 5)「キセキアカデミー」は、当講座に関して,受講生又は、他者との間において生じた、紛争等について一切関知いたしません。

第7条【禁止事項】

「キセキアカデミー」受講生又は関係者は、下記の行為を行わないものとします。

  • 1)「キセキアカデミー」の許諾なしに講座又は、講師の録音・録画等の撮影する行為。
  • 2)「キセキアカデミー」の許諾なしに講義で使用される教材を含む配布物を複製・公開又は他で使用する行為。
  • 3)「キセキアカデミー」全ての事柄に対する、迷惑行為の禁止、許可無く侵入、暴言、暴力、他者又は講師の妨害行為。
  • 4)「キセキアカデミー」に関して、名誉棄損又は、誹謗中傷行為。
  • 5)「キセキアカデミー」に関する個人情報等の漏えい行為。
  • 6)「キセキアカデミー」の受講生又は講師など関係者全ての人に対する、販売行為、勧誘行為「ネットワークビジネス・宗教」などの迷惑行為。
  • 7)「キセキアカデミー」の校舎を利用して反社会的勢力に利益を与える行為。
  • 8)「キセキアカデミー」に対して、又は関係者に対して不利益を与える行為。
  • 9)「キセキアカデミー」が、本校に不利益と判断する行為。
  • 10)「キセキアカデミー」の商標権、著作権、その他全ての知的財産権に対して侵害行為又は、害悪を加える行為。
  • 11)「キセキアカデミー」の講師、占い鑑定師に、直接占い・占い又は、講座を依頼する行為、その他「引き抜き」などの行為。
  • 12)「キセキアカデミー」が、本校に不利益と判断する行為、又は、法令、公序良俗に違反する行為。

第8条【「キセキアカデミー」受講の制限および受講資格の失効】

「キセキアカデミー」は,下記の場合には、受講生に事前の連絡なく、「キセキアカデミー」の各講座の全部もしくは一部の受講を制限、又は受講生としての資格を失効することができるものとする。

  • 1)「キセキアカデミー」の規約条項に違反又は、申し込み内容に虚偽の事実が有ると判明した場合。
  • 2)その他、「キセキアカデミー」の各講座の受講が適切でないと判断した場合。
  • 注)「キセキアカデミー」は、規約に基づき、「キセキアカデミー」が行った行為により受講生に生じた損害について、一切の責任を負いません。

第9条【講座内容の修正又は変更】

「キセキアカデミー」は、受講生に通知することなく,「キセキアカデミー」の各講座内容を修正又は、変更し又は、各講座の提供を中止することができるものとします。これにより受講生に生じた損害について「キセキアカデミー」は、一切の責任を負わないものとします。

第10条【講師の変更】

「キセキアカデミー」は、受講生に通知する事無く、担当講師の変更又は、スケジュールの変更をする事が出来るものとします。

第11条【「キセキアカデミー」各講座の提供の変更・停止・中断】

「キセキアカデミー」は、下記の事由が有ると判断した場合、受講生に事前に通知することなく「キセキアカデミー」の各講座全部又は、一部の提供を変更、停止又は、中断することが出来るものと致します。

  • 1)自然災害、(台風・地震・停電)又は、火災や犯罪など、やむ負えない理由により、「キセキアカデミー」の各講座の提供が困難となった場合。
  • 2)担当講師が、体調不良の為長期入院や死亡など、やむを得ない事情により、「キセキアカデミー」の各講座の提供が困難となった場合。
  • 3)「キセキアカデミー」の各講座が開催される、場所がやむを得ない理由により、「キセキアカデミー」の各講座の提供が困難となった場合。
  • 4)その他、「キセキアカデミー」が、各講座の提供が困難と判断した場合。
  • 注)「キセキアカデミー」は、各講座の変更・停止・中断により、受講生または第三者が被ったいかなる不利益または損害について一切の責任を負わないものとします。

第12条【「キセキアカデミー」の知的財産権・商標・著作物等】

  • 1)「キセキアカデミー」に、関する全ての内容又は、知的財産権又は、商標などの権利を侵害しては成らない。
  • 2)「キセキアカデミー」に関する、全ての内容において知的財産権や、教材を含む配布物の著作権等の権利は、「キセキアカデミー」と「株式会社キセキ」に帰属します。その為「キセキアカデミー」に事前の書面による承諾なしに、「キセキアカデミー」に関する全ての内容や配布物、印刷物等をコピー又は、複製し個人的又は、組織に使用したり、インターネット等の公衆送信に、頒布又はインターネット上へ公開してはなら無い。

第13条【個人情報等の取り扱い】

「キセキアカデミー」は、各講座で取扱う個人情報又は、講師の個人情報については、適切な取り扱い又は提供を行い、必要な範囲を超えて個人情報を取扱うことはありません。やむ負えず、個人情報を取扱う場合には、本人の同意を得るものとします。

第14条【「キセキアカデミー」の受講生の権利又は、地位の譲渡】

「キセキアカデミー」の受講生は、「キセキアカデミー」に、事前の承諾なく、本校受講生の権利又は、地位を第三者に譲渡し、又は担保にすることは出来ない。

第15条【「キセキアカデミー」の利用規約の変更】

「キセキアカデミー」の本規約につきましては、本校受講生に対する事前の通知なく、「キセキアカデミー」が変更できるものとする。「キセキアカデミー」の本規約が変更された場合は、「キセキアカデミー」の受講生による本講座の受講には変更後の「キセキアカデミー」の本規約が適用されるものとし,当該利用により,受講生は当該変更に同意したものとみなされます。

第16条【本規約又は、講座利用に関しての協議事項】

「キセキアカデミー」と、受講生の間で、規定に関する、疑義が生じた事項については、誠意をもって協議し解決するものとします。

第17条【日本法による準拠法・裁判管轄】

  • 1)本規約の準拠法は日本法とします。
  • 2)大阪地方裁判所を専属的合意管轄といたします。

[発行日:2018年9月1日]

電話番号
入学申込み